トップ 最新 追記

人徳ゼロ日記


2003-05-07

_ シグマリオンIII

ひさびさに物欲をそそる物だ。AirH" Phoneつながれば良いのだが、DDI Pocketプロテクトかかってそうだなあ。

Linuxザウルスの次期が出れば、それも気になる。

_ SnipSnap

JavaのWikiエンジン。今度ためしてみよう。ポータル的に使えそうです。

_ ORTO

Javaアプレット風のAPIを使ってJavaプログラムをすると、HTML+JavaScriptに変換してくれる仕組みらしい。

Javaでかちっとプログラムを書けて、Javaプラグインなしで動作するというところが良いです。

これもためしてみよう。


2003-05-11

_ PuzzleWiki使用感

PuzzleWiki使ってみました。使ってはじめて気付くことがいっぱい。

  • データは4×4の16個だけでした。 たくさんページというかセルを作ることができるかと思っていました。
  • 移動が右と下だけじゃ左上に移動できないじゃないか、 と思っていたけど、単に注目セルの左を右に移動させれば良いのですね。

良い実用は思いつかないけど、なんだか操作性が面白い。

_ Wikiで付箋紙

Wikiで付箋紙ができたら便利じゃないかと考え中。

データ構造としてのWikiはそのままにして、表示形式の1つを付箋紙形式にする。付箋紙形式の表示を行うには、画面の位置情報をデータに保存しなければならない。位置情報の格納先をどこにするかが問題だが、以下の方法を考えています。

  • デスクトップ上の付箋紙レイヤを表現する「付箋紙デスクトップページ」 を準備する。
  • 付箋紙デスクトップページから個々の付箋紙ページへリンクをはる。
  • リンクの付加情報として座標を記録する。
  • Webインタフェースとしては、付箋紙型掲示板を参考に DynamicHTMLかFlashで実現する。
  • OSネイティヴの付箋紙ソフトからWikiデータベースへアクセスして 普段の画面に表示する。

ここで私のうさんくさい卒論が生きてくるわけだ。「付箋紙デスクトップページ」が「グラフ」文書に相当します。

さて、問題は作る時間とモチベーションを確保することです...

_ SnipSnap使用感

SnipSnapをインストールしてみました。が、ちょっとだけさわっただけです。

  • インストールがとても楽。Servletでできているのだが、 ServletコンテナのJettyと、データベースのMckoiが 同梱されていて、スクリプトを1つ起動するだけで インストーラ(Webアプリケーション)が動きました。
  • 主体はBlogっぽい。
  • デフォルトでEncodingがUTF-8なので、そのまま日本語が入りました。
  • まだコンテンツ記述法に慣れてません。

もうちょっと使い込んでみます。


2003-05-18

_ SnipSnap停止方法

起動しているコンソールでCtrl+Cを押して止めたら、書き込んだデータの一部が消えてしまいました。SnipSnapのinstaller画面にShutdownというボタンがあるので、それを押したあとコンソールでCtrl+Cを押したのですが、この時はデータが残りました。これで良いのかいまち不明。

ちゃんとJettyとMckoiのドキュメントを読めば良いのかな。

_ PRIME

POBoxの改良版ってことかな。いまいちPOBoxとの差がわかりにくいです。根本原理は同じで、単文節変換や辞書情報の改善で使いやすくしたことと、実装を洗練した、ということでしょうか。

今のところSKKに慣れ切ってしまっていますが、今度試してみよう。

_ Linuxザウルス新機種

バッテリー強化とメモリ増設がかなり魅力的です。欲しい。Air H" Phoneがつながるかどうかが重要な問題です。USB端子がなさそうなので、コンパクトフラッシュ-USB変換で使えるかどうかですね。

シグマリオンIIIと迷うところです。どちらもAir H" Phoneが使えるかどうかが微妙なのがなんとも。

_ Open Source Java Solutions

いまのところはEclipseネタが中心みたい。ちょくちょくチェックすることにします。

_ Sphere Solata CLIPS Editor

オープンソースのルールベースエンジンであるCLIPSのルールスクリプトの文法認識エディタEclipse版です。JavaだとCLIPSと同じ文法のJessで使えるので、こっちで試してみようかと思います。でもJessはオープンソースじゃないんだよな。

Javaでオープンソースのdroolsは文法が違うから、こっちのエディタを作ってみるっていうのも良いかも。(そんな時間ないか)


2003-05-20

_ Mckoi SQL調査

SnipSnapが使用しているMckoi SQLを簡単に調査してみました。

  • データベースを使用するJavaプログラムと独立したJavaプロセスとして 動作させてJDBCで接続する形式と、 データベースを使用するJavaプログラムと同じプロセスで動作させる 組み込み形式の2種類がある。
  • SnipSnapでは組み込み形式で使用している。
  • データベースを終了させるには、 「SQLで"SHUT DOWN"コマンドを送る」、 「java -jar mckoidb.jar -shutdown [admin username] [admin password]」 の2種類がある。組み込みのときにプロセスが終了したときは どうなるのかは不明である。
  • トランザクションをサポートしている。 が、本当に信頼性があるかどうかは不明である。
  • PostgreSQLのような、追記型?

Berkeley DBみたいな感じで手軽に使えるのが良いです。

_ HSQLDB調査

同じくJavaで書いてあるデータベースで、JBossに同梱しているHSQLDBをちょっとだけ調べてみました。

  • Mckoi SQLと同じくIn-process, Client / Serverの2種類がある。
  • その他、In-Memory と Combined の2種類がある。 CombinedはIn-Memoryへの更新をディスクに書き込む仕組みになっているので、 selectは速いがinsert, updateは普通の速度になる。 closeしたときにCSV形式で書き出すという機能もあるみたい。
  • JavaのStored Procedureが使える。
  • トランザクションをサポートしている。

In-Memoryは単体テストに便利そう。


2003-05-21

_ UBLで遊ぶ?

UBLは、電子商取引用文書のXMLフォーマットの規格です。

XMLパーサやWeb Serviceのような実装技術より社会的にインパクトがあるのは実際の取り引きに使用する文書の規格だと思います。

ただ、急にUBLを仕事で使えるという訳ではないので、とりあえずUBLで遊んでみようとおもいます。

  • UBL 0p70 reviewを斜め読みしてみる。
  • 身近なところで文書インスタンス例を作ってみる。 題材は... ヤフオクか? あとは宴会関係?
  • 簡単な入力、表示、転送のツールを作ってみる。

ちょっといろんなことに手を出しすぎか?

ツールはWikiとつなげてみよう。


2003-05-23

_ Wikiネタ振り返り

いままでさんざんWikiネタを考えてきたけど、ほとんど手を動かしてこなかったので、なにも実現できていませんでした。

いままで考えたことへリンク(新しい順)。

近い範囲でこんなにあるのか...

ああ、口先だけでだめだ...


2003-05-24

_ Webインタフェースのリッチテキストエディタ

Zope用のコンポーネントでリッチテキストコンポーネントがありました。

Wiki編集用にこういうの欲しかったんだよな。表が使えるのが特に良いです。参考にしてみます。

IE専用の機能を解説した本かページで良いものないのだろうか。

ポータルっぽく使うのなら、ドラッグで画面分割を変更できたほうが良いが、実現のためにはFlashが必要になるのかな?
その他、WikiNameの補完、WikiNameの表示形式のプロパティ画面などができると良いとおもいます。


2003-05-25

_ SnipSnap入れ子の箇条書できない?

SnipSnapで入れ子の箇条書をする方法がわかりません。これがないとかなり使えない...

このくらいありそうなんですけど。

_ SnipSnap Java開発向きの機能

SnipSnapにはJava向きの機能がいくつかあるみたいです。

  • JavaDocへリンクをはる
  • XRefで作成したJavaソースのHTMLへリンクをはる
  • ソース断片を構文ハイライト付きで貼りつける

他、ISBN, RFCへのリンクなんががあっておもしろい。

参考:snipsnap-help

_ Wikiリンク

Wikiエンジンのリンク集を発見しました。良く調べてあります。日本のWiki国外のWiki

_ 最近のTiki

いままで一番活用したWikiエンジンはTikiなのですが、久しぶりにTikiのページを見たところ新バージョンが出ていました。いつのまにかページリンク関係の図示まであって良い感じです。

Wikiの今後について、とても良くまとまっています。

TikiプレゼンテーションWikiを単なる「書きかえられるWebページ」ではなく、もっと幅広く「知的作業環境」と把えているところが良い。

Tikiのページにある議論は、他のWikiエンジンのページに比べて議論の深まりが数段深くて興味深いです。
議論に参加している戯音匠者(G7)氏はNiftyのFPROGでObject Oriented OSの話でおせわになりました。Slashdot.jpでは嫌っている人が多いみたいですけど、私はこの人の意見には同意できることが多いです。単に文体が変なだけなのかも。