トップ «前の日記(2003-05-18) 最新 次の日記(2003-05-21)» 編集

人徳ゼロ日記


2003-05-20

_ Mckoi SQL調査

SnipSnapが使用しているMckoi SQLを簡単に調査してみました。

  • データベースを使用するJavaプログラムと独立したJavaプロセスとして 動作させてJDBCで接続する形式と、 データベースを使用するJavaプログラムと同じプロセスで動作させる 組み込み形式の2種類がある。
  • SnipSnapでは組み込み形式で使用している。
  • データベースを終了させるには、 「SQLで"SHUT DOWN"コマンドを送る」、 「java -jar mckoidb.jar -shutdown [admin username] [admin password]」 の2種類がある。組み込みのときにプロセスが終了したときは どうなるのかは不明である。
  • トランザクションをサポートしている。 が、本当に信頼性があるかどうかは不明である。
  • PostgreSQLのような、追記型?

Berkeley DBみたいな感じで手軽に使えるのが良いです。

_ HSQLDB調査

同じくJavaで書いてあるデータベースで、JBossに同梱しているHSQLDBをちょっとだけ調べてみました。

  • Mckoi SQLと同じくIn-process, Client / Serverの2種類がある。
  • その他、In-Memory と Combined の2種類がある。 CombinedはIn-Memoryへの更新をディスクに書き込む仕組みになっているので、 selectは速いがinsert, updateは普通の速度になる。 closeしたときにCSV形式で書き出すという機能もあるみたい。
  • JavaのStored Procedureが使える。
  • トランザクションをサポートしている。

In-Memoryは単体テストに便利そう。