トップ «前の日記(2004-04-22) 最新 次の日記(2004-05-06)» 編集

人徳ゼロ日記


2004-05-05

_ XPlannerのWiki機能

XPlannerはTWiki互換の文法でテキストが記述できます。InterWikiNameで外部のWikiやバグトラッキングシステムにリンクできます。

テキスト部分にWiki文法でちょっとリッチテキストにするのは、XPlannerに限らず一般のWebアプリケーションで使える方法なのではないかと思います。私の知っている、Javaで使える Wiki文法→HTML レンダリングモジュールは以下の通り。

_ Wiki Application Server, WikiOS, あるいは現代適応型BTRON

XPlannerを試しに使ってみて思ったのですが、ソフトウエア開発のプロジェクト管理という観点だと、バグトラッキングツール・ソース管理ツールとの連携、統計レポートのフォーマット改造などいろいろ拡張したくなります。しかし、XPlannerはWebアプリケーションとして固く作ってしまっているので、拡張はかならずしも容易ではありません。

とりあえず動くものがユーザベースでデータウエアとして作れる環境の方が柔軟で使いやすいと考えます。プロジェクト管理ツールにWikiを埋め込むのではなく、Wikiベースでプロジェクト管理ツールを作る方が柔軟性が高くて良いのではないでしょうか。PukiWikiではバグトラッキングのプラグインがありますが、あんな感じです。

ただ、PukiWikiに限らずWikiエンジンのプラグインは「Wiki文法の拡張」という位置づけなので、バグトラッキング・プロジェクト管理等の複数ページにまたがる拡張にはかなりの無理があります。プラグする場所は「行」、「ページ」、「ページ群」と複数あるはずです。私は、Wikiというデータ構造をベースにしたアプリケーションサーバ上にXPlanner的なツールを構築する、ということがやってみたいです。ZOPEのデータ構造を木構造オブジェクトからWikiページ(ハイパーテキスト)に替えたようなものです(自問: ZOPEにZWikiがあるのだからそれでよいのでは?)。