トップ «前の日記(2004-12-13) 最新 次の日記(2004-12-31)» 編集

人徳ゼロ日記


2004-12-14

_ 重ね合わせできるスケジューラの実装を考えてみた

ScheduleLayer石原さんのBlogで反応がありました。

実装は結構簡単にできると思いますよ。ただ、肝である重ね合わせを有効に活用するには、ある程度広まって使う人がいないと意味がないので、作ることより広める方が大変ではないかと思います。1人でスケジュール書くだけだったら普通のスケジューラと何も変わらないですからね。

なんだか石原さんは資金集めとか大がかりなことを書いてますが、まずはアイデアが本当によいものかどうかを確認するためのプロトタイプ(作ったプログラムはそのうち捨てる)から初めてはいかがでしょうか。私はプログラムかけるので手伝えますよ。やるなら当然オープンソースで。

  • ぱっと見、よくあるWebベースの個人用スケジュール。
  • 実はさりげなくRDFカレンダでスケジュールを公開できるようになっている。
  • 他人orグループのRDFカレンダのURLを登録すると、重ねて見られる。
  • 相手によって公開したりしなかったりは、認証が面倒そうなので後回し。
  • OutlookあたりとSyncできると良いが、これも後からできそうなので後回し。
  • スケジュール変更点をメールで送ってくれるとか、メールで登録できるとか、あると便利そうだけどこれも後。
  • WikiかtDiaryのPlug-inで作ってみるのが実は簡単か?
こうやって書きながら考えているのですが、他人orグループのスケジュールを取り込むことは気兼ねなくできても、自分のスケジュールの公開は抵抗感が強いです。グループ→個人への情報の動きはスムーズでも、個人→グループは動きが悪くて、結局普通のメールと電話で調整して結果だけ記入、という落ちになる気が少しします。