トップ «前の日記(2006-04-28) 最新 次の日記(2006-05-05)» 編集

人徳ゼロ日記


2006-05-04

_ 個人的Todo管理はリング型横開き小型メモ帳とミニボールペンを使っている

個人のTodo管理には、小さなメモ帳を使っています。過去にはPalm(IBM Workpad)を使っていた時期もありましたが、入力に時間がかかるのでやめて、手書きのメモ帳にしています。私の工夫はこんな感じです。リング型横開き小型メモ帳とミニボールペン

  • 胸ポケットに入る大きさ: いつでも手元にあって、気になったことはすぐに書き込めるようにしたいので、胸ポケットに入る大きさにしていつも身に付けています。こうすれば手ぶらで歩き回っていてもメモ帳を忘れることはありません。これは私にとって効果絶大でした。
  • リング型横開きメモ帳にする: 縦開きは開いたときに長くなりすぎて一覧性が下がるので個人的には好きではありません。横開きだと開いてもぱっと全体が目に入るので良いです。
  • リング型メモ帳にする: リング型だと180度に開くだけではなく、360度開ききって特定ページを表に出せるのが便利です。電車で立っている状態でメモを書く場合、開ききって片手で持つとちょうど良いので書きやすいです。あと、リングの所にボールペンを刺して使えます。
  • ミニボールペン: ミニボールペンメモ帳の縦と同じ長さのボールペンをリングの部分に刺して持ち歩きます。こうすれば邪魔にならずいつでもペンが使えます。
  • ゴムをしおり代わりにつかう: 使っているメモ帳はゴムで閉じられるようになってます。これをしおり代わりに使ってます。今日のページがすぱっと一発で開くのはなかなか便利です。

メモの使い方はこんな風に工夫してます。

  • メモ帳開いた姿1ページ1テーマ、時系列、上部に日付を入れる: 変に情報生理を考えず、時系列に書き足して行きます。1、2行しか書かない場合でも1ページ使ってしまいます。日付があると後で読む時に探しやすくなります。時間が書いてあると、書いたときの感覚を思い出しやすいのですよ。
  • Todoは2,3日に1回くらいのペースで全部新規に書き出す: やることを思い出しながら前のページを参照しながら書き出します。面倒でも毎回書き出すことでレビュー効果があります。ああ、やんないといけないなぁ、と思い出させてくれます。
  • 時々メモ帳全体を読み返す: 週に1回くらいメモ帳を読み返して、前にやろうとしていたことが今どうなっているのか振り返ります。意外と過去のアイデアが新鮮に感じて、「前の自分ってなかなか良いこと考えてるやん」と気がつくことが多いです。レビューするのがなかなか楽しいですね。

かれこれ4年くらい、いろいろ小型メモを試してきて、このスタイルに落ち着きました。小型メモ探しが半分趣味のようになって、雑貨屋さんに行くと必ずメモ帳を探しています。